OANDA・JAPANの評価・評判

cap04

狭いスプレッドでMeta Trade4が使用できる!

OANDA・JAPAN(オアンダ・ジャパン)のシステムトレードは、「MT4」と呼ばれるメタレーダー4が特徴。これはロシアのメタ・クォーツ社が開発し、情報提供をしている取引プラットフォーム。約50のテクニカル指標やチャートツールを搭載しており、手動で自由にカスタマイズ。「EA」(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる自動売買機能はキャンペーンで無料でもらえるので、ぜひゲットしておきたい。EAを組み込むことによって、自動売買ができます。しかも、業界最狭水準といわれるスプレッドと早い約定力。通貨が72ペアあるのも選択肢が多くて取引に好条件といえるでしょう。

OANDA MT4のポイント

・複数のチャートを同時に表示できるうえ、オリジナルの指標も作成できる。
・注文、ポジションの確認も画面上で行なえる。
・「EA」(エキスパートアドバイザー)を使うことで、取引の自動化が実現できる。
・外資系なのでサポート面が弱い。自分で勉強してから使いこなすことが基本。

OANDA MT4 取引コスト

1 口座開設費用、維持費用、出金手数料・・・無料
2 ベーシックコースのスプレッド・・・0.4銭(米ドル/円)、0.5pips(ユーロ/米ドル)
3 取引単位・・・1通貨
4 初回預入金・・・規定なし

You may also like...