SBI FXTRADEの評価・評判

cap08

業界最狭水準のスプレッドとロスカット手数料なしに注目!

手数料無料に加え、10,000通貨まで、もしくはロスカット時のスプレッドは米ドル/円の場合0.027と業界一の狭さ。ロスカットのレートは取引数量に関係なく、この最狭スプレッドが適用となるのはありがたい。狭いスプレッドを保てる理由は、投資家から多くの取引量を集め、売りと買いが成立することにあるとか。「ストップ狩り」も行なっていないので、余計な心配もいらない。
また、1通貨単位から取引が可能な点も特筆しておきたい。つまり、1ドル、1ユーロ、1ポンドから取引可能。最小単位でも金額に関係なく、同じ条件で取引できるため、初心者でも低コスト、低リスクでFXの醍醐味を味わえます。

取引コスト

1 口座開設費用、維持費用、出金手数料、ロスカット手数料・・・無料
※クイック入金サービスは提携先の銀行口座からの振替で5,000円~利用可能
2 スプレッド・・・原則0.027銭(米ドル/円)、0.69銭(ユーロ/円)、0.77銭(豪ドル/円)1.19銭(ポンド/円)
ただし、上記のスプレッドが適用になるのは数量1~10,000通貨、またはロスカット時のみ。10,001~500,000通貨は0.39銭、500,001~1,000,000通貨は0.58銭とアップする。
※スワップは固定ではないので市場の急変時や流動性の低下がある場合などは、スプレッドが広がる可能性もある。
3 取引単位・・・1通貨
※10,000ドルあたりの必要証拠金=米ドル/円レート×10,000通貨単位×4%
たとえば、1ドル100円の場合、10,000通貨単位での取引において必要証拠金として約40,000円が必要ですが、1通貨単位での取引なら約4円の証拠金で取引が可能。
4 初回預入金・・・規定なし

You may also like...